2017年04月07日

【MHF雑記】観点が漏れてたのでは?


「緊急迎撃戦クエスト」をリタイアしても受注権利が消失しない問題
ケオアルボルのクエストで貼り主(受注した人)がリタイアすることで実質何回でもクエストに行ける(ケオループ?)のが不具合らしく、不具合の不正利用ということで対処するみたいです。

限られた人員、時間でやりくりするのは大変だとは思います。ただ、今回の不具合そのもの(貼り主がリタイアする)を考えられなかったにしても、少なくとも

緊急迎撃戦クエストで2乙(2回力尽きる)になり、リタイアをして再度クエストを受けるケース

は考えられても良かったんじゃないかなと思います。確かに今の仕様ですと早々2乙の場合はリタイアするという事がなかなか発生しない現状(武器の攻撃力が高くなったことや、スキルが豊富につけられるなど)です。その為、開発も考えてはいなかったのではないかと推測しています。それでも

1度クエストを受注し、出発した場合は、成功・失敗・リタイア問わず受注権利を消費するという事が本来の意図であれば、今回のケースは実装する前の段階で見つけて欲しかったです。団員も主だった人たちがこれをしていますので今後の動向が心配です。

500円上積みの話はどこへ行ったんでしょう・・・

posted by 理沙 at 22:43
"【MHF雑記】観点が漏れてたのでは?"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。