【MHF雑記】10周年という事で

mhf_20080126_214513_156.jpg

MHFを始めて10周年、休止期間もあれば何もかも捨てた時期もありました。

スクリーンショット(略:SS)を交えてどんな時期だったのかをいわゆる懐古厨乙的な感じでかきかきしてきます。

~2007・2008年~
冒頭のSSはギルドコインを集めに演習場に行ってはディア2頭と戯れていました。祭Pで交換できるようになったのは衝撃的、、、というより歓喜しました。一時はクエストで入手できる時期もありました(今はなくなっていますが)。で、この演習をこなすことで作ったものが


mhf_20080126_231239_078.jpg

ヒーラーU+ガブラスーツベルト

ちょうど某薄い本が知った頃でしたので、それをもとに実際に作りました。この時期だったかな?紅龍、祖龍が実装される時期ガンランスの437の呪いが解き放たれた時期だったような気がします。

mhf_20080129_042517_906.jpg

ティガが実装されてからキリンSの龍耐性に注目が集まり、キリンを頑張って作りました。弱体化されてからは狩りやすくなりました。しかしながら我らがヴォルガノス様は弱体化されませんでした。古龍やティガが調整されたにもかかわらず。体力がヴォルガノス>古龍という状況でした。上ビレはやらん。鋭牙もやらん。

mhf_20080206_040557_531.jpg

今でこそ当たり前ですが、アスールが実装された年でもありました。この手の装備を作っている人は言うまでもなく取り上げられました。私も何とか実戦で使えないものかと考えておりました。


mhf_20080225_213454_015.jpg


大長老もいました。当時、HR31~はここから受けていました。そう考えますとMH2の延長線上でした。(あ、ごめんなさい。MH2は未プレイです)

まだ、続きます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック